ろう引きのアンティーク封筒を自分で作ろう!

蠟引き封筒って買うと高いですよね。
でも、大人っぽい雰囲気でおしゃれな感じがして好きです。

以前、買って来た100円ショップの封筒を蝋引き(ろうびき)してみました。

蠟引きした封筒

上が蝋引き後、下が蝋引き前です。色が濃くなり、少し透けました(*^o^*)

「蝋引き 作り方」と検索すると作り方がたくさん出てきますが、

簡単に…。

<蠟引き紙の作り方>

① クッキングシートの上にロウソクを乗せる。

② その上にまたクッキングシートを乗せ、ロウソクを真ん中に挟むようにサンドする。

③ アイロンでクッキングシートの上から挟んだロウソクを溶かす。

④ ロウソクが溶けたら、蝋引きしたいもの入れはさむ。

⑤ 蝋引きしたいものに蝋を染み込ませるようにシートの上からもう一度アイロンをあてる。

どなたが考えた方法なのか分かりませんが、簡単にできて 面白いです!

蠟引き封筒
封筒を蝋引きする場合すぐに中を開いておかないと蝋が冷めて、くっついてしまい焦りました。でも もう一度アイロンで暖めれば大丈夫でした。

*2010.05 掲載作品

スポンサーリンク

ラッピングペーパーを蠟引きしてみる!

蠟引きラッピングペーパー

蝋引き紙作り 面白いです(≡^∇^≡)今回はラッピングペーパーを蝋引きしました。
(左 蝋引き前  右 蝋引き後)

蝋引き紙といえばやっぱり封筒!?

ということで市販の封筒を開いて型紙を作り、蝋引き後 封筒を作ってみましたが、気をつけて作らないとキズ&シワが付きやすいです!

でも古めかしくアンティーク風に仕上げたい時は味がでていいのかも。

接着は普通のボンドを使いました。

ろうびきしました

*2010.06 掲載作品

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!