お菓子の箱をリメイク(チップスター)!小物入れに変身!

「カルトナージュ」好きなのですが、厚紙を切る作業がなかなか大変!

なにか良いものはないかと探していると、お菓子の箱を発見!!
お菓子の箱を再利用して小物入れを作ってみました。

ナビスコのチップスターの空き箱

何の箱かといいますと…
ナビスコのチップスターの空き箱(50g)です!!

簡単にですが作り方は…

【 お菓子の箱リメイク 作り方 チップスター編 】

① お好みところで切って2つにする。  (切り口がなるべく真っ直ぐになるように♪)

② 切った上部分に厚紙で底をつける。下部分はそのまま。

③ フタ、切って2つにした箱に布を貼る。
(今回 印刷で表面がつるつるしているため、両面テープで布を貼りました。)

④ 2つの箱ともにフタが合うようにするため、  下部分の箱(写真 茶色の箱)に厚めのリボンを切り口に巻く。

チップスターの箱リメイク

チップスターの箱は閉まる部分のところが厚く丸まっているため、(写真のオレンジの箱のレースの上の白いところ)2つに切った下の箱はフタがブカブカになってしまいます。

でもどうしてもフタが両方の箱どちらにも合うようにしたくて、いろいろ考えた末、厚めのレースリボンを貼ったところピッタリでした。

チップスターの空き箱リメイク

昨日のミニプレゼントを入れて撮影。

チップスター大好きなので、また別の布で作ってみたいですヾ(@^▽^@)ノ

*2010.07 掲載作品

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!